[PR]

 少子化が進む中、18歳を成人とする民法改正案が今国会で審議されることになった。政府が13日、2022年4月からの変更を定めた改正案を閣議決定し、国会に提出した。また、高齢の配偶者や介護をした親族が配慮される遺産相続制度とする民法改正案も国会に提出。ともに今国会での成立を目指している。

 ■消費者…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも