[PR]

 立憲民主党は13日、憲法改正のための国民投票の手続きをルール化した国民投票法の改正案を、今国会に提出する方針を固めた。改憲案の賛否を呼びかけるテレビCMの規制を盛り込み、与野党に賛同や共同提出を呼びかける。

 14日の党憲法調査会で決定し、改正案の検討に入る。党幹部によると、政党によるCM禁止が軸…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも