[PR]

 女性にだけ離婚後、一定期間は再婚できないとした民法の規定は法の下の平等を定める憲法に反するなどとして、東海地方の男女とその子が国に300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が13日、東京地裁であった。氏本厚司裁判長は規定を合憲とし、請求を棄却した。100日を超えない分は合憲とした2015年の最高裁判決…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも