[PR]

 米軍基地問題ばかりが取り上げられることへの嫌悪感が、賛否に関係なく、若者たちに広がっていた。那覇総局時代も含め、私にとって3度目となる沖縄・名護市長選の取材現場で感じた空気だ。

 2月4日投開票の市長選は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設を受け入れるかが焦点の一つで、反対する現職…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも