[PR]

 冬季パラリンピックに今大会が初出場となるタジキスタンから、唯一の選手として参加したシオブシュ・イリヤソブ(28)は、スキー距離男子スプリント・クラシカル視覚障害で1・5キロを9分31秒で滑りきった。順位は他から大きく引き離されての最下位で20位。19位でゴールした選手の約2倍の時間がかかったが、「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも