[PR]

 トランプ米政権が、中国のテクノロジーや通信分野を標的に最大600億ドル(約6・4兆円)分の輸入品に関税を課すことを検討していると、ロイター通信が13日報じた。中国側は早速、実施されれば報復する姿勢を示している。

 トランプ政権は昨年来、中国が知的財産権を侵害しているとして、一方的な制裁措置が可能な…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも