[PR]

 米軍普天間飛行場の移設工事が進む沖縄県内で、抗議活動中に沖縄防衛局の職員に暴行したなどとして、傷害や公務執行妨害、威力業務妨害などの罪に問われた反対派のリーダー山城博治(ひろじ)被告(65)に、那覇地裁は14日、懲役2年執行猶予3年(求刑懲役2年6カ月)の判決を言い渡した。

 山城被告は判決を不服…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも