[PR]

 北朝鮮の人権侵害の責任追及を目指し、日本と欧州連合(EU)が主導して国連人権理事会に出す対北朝鮮決議案の草案が明らかになった。今回の決議案では新たに、脱北の自由を認めるように北朝鮮政府当局に求めている。朝日新聞が入手した12日付の草案によると、北朝鮮政府に対し「北朝鮮領内のいかなる人も移動の自由の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも