[PR]

 日本ラグビー協会は14日の理事会で2018年度予算案を承認した。収入は57億8400万円、支出は57億7500万円。19年W杯を控え、7人制も含む代表強化費は前年度比約3億円増の19億円と過去最高を更新した。

こんなニュースも