[PR]

 役に立つ研究に国の予算が配分され、短期間では成果が出づらい基礎研究が軽視されているとの指摘があります。世界が驚く研究につなげるにはどんな視点が必要か。世界的な研究者に聞きました。

 ■旭化成名誉フェロー・名城大学大学院教授、吉野彰さん

 文部科学省や財務省は大学に「とにかく役に立つ研究をしなさい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも