[PR]

 朝日新聞社の17、18日の世論調査で安倍内閣の支持率が急落した背景には、これまで支持が厚めだった働き盛りの男性、若年・中年層の支持が離れたことが大きい。これまでも支持が相対的には高くなかった女性、無党派層の不支持の増加も目立つ。

 内閣支持率の変化をみると、前回2月の調査では「支持する」の方が多か…

この記事は有料会員記事です。残り748文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り748文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り748文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも