[PR]

 震災後、被災地に移住した表現者は、生活者となり、何をつかんだのか。

 仙台市に住むアーティストの瀬尾夏美さん(29)は3年前に「二重のまち」という作品を作った。

 かさ上げされた新しい町から、父と子が、土の下に眠るかつての町へと降りていき、父は「このまちがあるから、上のまちがあるんだよ」と教える―…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら