[PR]

 サラリーマン劇作家の中村ノブアキが、「働き方改革」をテーマに書いた新作「焔~ほむら~」が28日~4月1日に上演される。主宰の演劇ユニットJACROWの公演で、電気自動車(EV)の開発を巡り、働き方改革のひずみが下請け企業を圧する実態を描く。

 中村は2001年にJACROWを旗揚げした。パワハラや…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら