[PR]

 25日の自民党大会での安倍晋三首相(総裁)の演説は、森友学園をめぐる文書を財務省が改ざんした問題のおわびから始まった。2020年の改正憲法施行に向けて首相が描いてきた改憲日程と圧倒的勝利での総裁3選は、見通せなくなっている。▼1面参照

 首相にとって憲法改正の年内発議に向けた晴れ舞台となるはずだ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも