[PR]

 弁護士 伊藤紘一(東京都 75)

 2010年の相対的貧困率の国際比較を見ると、日本の一人親家庭の貧困率50・8%は、OECD加盟国の平均31・0%を上回り、最も高い。

 原因は、諸外国は離婚後も父母による共同親権なのに対し、日本は片方が親権者だという制度にある。共同親権の場合、「面会交流の具体的…

この記事は有料会員記事です。残り349文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り349文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り349文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも