[PR]

 小学校で「特別の教科 道徳」が今春から始まる。教科外の活動だった「道徳の時間」と違って教科書を使い、教員が子どもたちを評価することになる。戦前の「修身」から始まる道徳教育の歴史を振り返り、新しく教科になることで何が変わるのか、専門家に聞いた。

 ■検定教科書使い「考え、議論する」

 日本に近代教…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも