[PR]

 衆院が2日に公開した昨年10月の衆院選で当選した衆院議員465人の資産を分析すると、1人当たりの平均資産額は約2900万円となり、過去最低を更新した。資産報告書をみると、安倍晋三首相は資産総額が1億円を超える一方、「ポスト安倍」候補らは自民党議員の平均資産額を下回るなど違いが際立った。

 国会議…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも