[PR]

 上川陽子法相は3日、参院情報監視審査会で、外国の情報機関などから得た情報を断りなく第三者に提供してはならない原則「サードパーティールール」について、その対象となる情報は「特定秘密全体では少ない」との見解を示した。また、国会から提供の求めがあっても、この原則に沿って「提供できない可能性があると考える…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも