[PR]

 石牟礼道子さんがこの二月の十日にお果てになった後、どうも心に力が入らない。とりわけ石牟礼さんに関わることをする気になれない。短い追悼の文を書いて、あとは黙然としていた。

 それではならじと、四十九日の後で熊本に行った。この間、魂は中有(ちゅうう)に留(とど)まり、然(しか)る後に次のステージに進む…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら