[PR]

 ホンダは4日、自動車のブラジルでの生産体制見直しを発表した。生産能力を年12万台から24万台に倍増させる計画を撤回し、12万台のまま据え置く。ブラジルでの新車販売が思うように伸びないためだ。

 二つの車両工場のうち2015年に完成させていた新工場を19年1~3月に稼働させる一方、1996年から動か…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも