[PR]

 政府が放送のあり方を大幅に変える改革の検討を急いでいる。番組の政治的公平などを定めた放送法4条だけでなく、外資の参入規制や、特定の事業者による多数のメディア支配を禁じる原則などの撤廃まで盛り込んだ、過去に例のない内容だ。ネットと放送で異なる規制を一本化し新規参入や競争を促すためとするが、「大規模な…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも