[PR]

 2017年の日本の出生数が2年連続で100万人を下回り、出生数が死亡数を下回る「自然減」は初めて40万人を超えた。喫緊の課題となっている人口減少・少子化対策として、安倍晋三政権は「人づくり革命」を掲げ、保育園の待機児童解消や幼児教育無償化を打ち出している。しかし、こうした政策だけでは不十分だ、と言…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも