[PR]

 コンビニ大手3社の2018年2月期決算が11日、出そろった。積極出店で全社が売上高を伸ばしたが、人手不足に対応した店づくりに向けた投資を増やしたことなどで2社が営業減益となった。各社は19年2月期も店舗の省力化に向けた積極投資を続ける構えだ。

 ローソンの営業利益は前年比約1割減の658億円。商品…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも