首相、柳瀬元秘書官を「信頼」 愛媛文書、答弁避ける 加計問題

有料会員記事

[PR]

 加計(かけ)学園の獣医学部新設計画をめぐり、安倍晋三首相は11日の衆院予算委員会で、2015年4月に愛媛県職員らと面会した記憶はないとする元首相秘書官の発言を「信頼している」と述べた。愛媛県の文書では元首相秘書官が面会時に「首相案件」と発言したと記されている。野党は森友学園への国有地売却や自衛隊の…

この記事は有料会員記事です。残り857文字有料会員になると続きをお読みいただけます。