[PR]

 東京都文京区のホテル椿山荘東京で11日に始まった第76期将棋名人戦七番勝負(朝日新聞社、毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第1局は午後6時31分、後手番の佐藤天彦名人(30)が38手目を封じて、1日目が終わった。持ち時間各9時間のうち、消費は羽生善治竜王(47)が4時間2分、佐藤名人が4時間…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも