[PR]

 ミャンマー国軍は10日、同国西部ラカイン州でイスラム教徒ロヒンギャ10人が殺害された事件に関与したとして、兵士7人に懲役10年の刑を科すと発表した。国軍は昨年、自らの調査でロヒンギャの一般人への迫害は「なかった」と結論づけた。だが、その後、治安部隊が住民殺害に関与したことが明らかになり、国際的な批…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも