[PR]

 第15回詰将棋解答選手権(同選手権実行委員会主催、朝日新聞社など後援)の初級・一般戦が7日、全国26会場で行われた。初級戦には約730人、一般戦には約530人が参加。将棋人気を背景に、いずれのクラスも前年の約2倍の人が集まる盛況となった。

 初級戦(制限時間40分)は1~5手詰めが、一般戦(同60…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも