[PR]

 ▼『世界の中の日本地図』(ジェイソン・C・ハバード著、日暮雅通訳)は、オランダを拠点に進められている地図製作史研究のシリーズからの翻訳。1528年ベネチアから1797年ローマまで、ヨーロッパで印刷された地図125枚から、日本が登場する部分を抜き出した。簡略化された島が、次第に正確になっていく様子を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも