[PR]

 ベンチャー企業支援を目的としたファンドをつくるために、国が国立大学に出資した1千億円のうち447億円が具体的な活用のめどが立っておらず、「塩漬け」状態になっていることが会計検査院の調べでわかった。検査院は13日、活用の見込みがない出資金がある場合には、国に返還することも含め検討する必要があると、文…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも