[PR]

 (三重・東建多度CC名古屋 7081ヤード=パー71)

 第2ラウンドがあり、石川遼が5バーディー、2ボギーの68で回り、通算11アンダーの131で単独首位を守った。4打差の2位で時松隆光と宋永漢(韓)、さらに1打差の4位で重永亜斗夢が続いた。高山忠洋が5アンダーで5位。

 通算2オーバーまでの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも