[PR]

 (第1週・神宮)

 立大と慶大がともに連勝で勝ち点を挙げた。立大は四回に藤野(3年、川越東)の本塁打で勝ち越し、六回に三井(2年、大阪桐蔭)の本塁打で加点。2番手で登板した1年生左腕の川端健(秀岳館)が4回を1安打無失点に抑え、リーグ戦初出場で初勝利を飾った。昨秋の覇者・慶大は、先発の津留崎(3…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも