[PR]

 ■イラストレーター・山藤章二

 「週刊朝日を後ろから開かせる男」。そう言われた時代がありました。

 最終ページに載る「山藤章二のブラック・アングル」。1976年に始まり、2080有余回。社会の動きを感じていようと、自宅のテレビは、ほぼつけっぱなしてザッピング。編集部員の声に耳を傾けつつ、心に落ち…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも