[PR]

 シリアのアサド政権の化学兵器使用疑惑を巡り、米国のヘイリー国連大使が16日にも発表すると予告していた対ロシア制裁について、ホワイトハウスのサンダース報道官は同日、「決定は近い将来になる」として先送りを示唆した。ワシントン・ポスト紙によると、トランプ大統領が制裁を最終承認しなかったという。

 サンダ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも