[PR]

 特定秘密保護法に基づく特定秘密の指定状況を自らチェックする政府の「内閣保全監視委員会」(委員長・上川陽子法相)は17日の会合で、2017年の特定秘密の指定状況に関する国会報告案をまとめた。4月下旬に「情報保全諮問会議」を開いて有識者から意見を聞いたうえで、安倍晋三首相が5月中旬に国会に報告する。

こんなニュースも