[PR]

 事務方トップにセクハラの疑いがかけられた財務省は、対応方針を二転三転させた揚げ句、福田淳一事務次官の辞任に追い込まれた。森友学園問題も決着をみていない。野党は福田氏の辞任を「遅すぎる」と突き放し、麻生太郎財務相の辞任を求めていく方針で一致。国会審議を止めてでも政権を追い込む構えを見せている。▼1面…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも