[PR]

 防衛省は、沖縄県・尖閣諸島の北約160キロの公海上空で、中国機とみられる無人機に対し、緊急発進(スクランブル)を実施したと18日、発表した。無人機に対する緊急発進は昨年5月に続き、3度目。

 防衛省によると、4月10日午後の数時間、尖閣諸島の北方上空を飛行する無人偵察機「BZK005」とみられる1…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも