[PR]

 米海軍の原子力空母ロナルド・レーガンの艦載機のパイロットが空母へ着艦する技量を確認するための訓練(CQ)について、防衛省は18日、これまでは房総半島沖で実施されてきたが、今後は九州東方から四国沖にかけての洋上で行われると明らかにした。防衛省によると、3月30日までにすべての艦載機が岩国基地(山口県…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも