プロ野球広島東洋カープで1987年に当時の連続試合出場の世界記録を塗り替え「鉄人」と呼ばれた衣笠祥雄(きぬがさ・さちお)さんが23日、上行結腸(じょうこうけっちょう)がんのため死去した。71歳だった。葬儀の日程は公表していない。2017年1月まで朝日新聞社嘱託を務めた。14年夏に体調を崩し、入院し…

この記事は有料会員記事です。残り632文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り632文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り632文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも