[PR]

 檀れいが、主演舞台を控えて「細胞をワクワク」させている。5月6日、東京・浜町の明治座で開幕する有吉佐和子原作の舞台「仮縫(かりぬい)」(堀越真脚本、西川信廣演出)。ファッション界で夢を求めて成長する女性に真っ正面から取り組む。

 「ストーリー展開が面白くて、原作はあっという間に読み終えました」

 …

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも