[PR]

 学術や芸術、人命救助、ボランティア活動など様々な分野で功績のあった人をたたえる2018年春の褒章の受章者が決まった。受章者は693人、22団体。団体を除く受章者のうち女性は、過去最多の211人(30・4%)だった。政府が28日付で発表した。29日に発令する。

 学術研究や芸術文化への功労者が対象の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも