[PR]

 NECは27日、国内の従業員3千人削減を柱とするリストラの費用として、2019年3月期に約400億円を計上すると発表した。この影響で同3月期(国際会計基準)の純利益は前年比45.5%減の250億円に落ち込む見通し。費用の内訳は、総務などの間接部門や通信機器事業などが対象の希望退職で約300億円、岩…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも