[PR]

 防衛省は27日、最新鋭のステルス戦闘機F35を使った日米初の共同訓練を5月9~24日、航空自衛隊三沢基地(青森県)を拠点に実施すると発表した。空自のF35Aなど10機程度と、米海兵隊岩国基地(山口県)のF35Bが8機程度参加し、空中戦や地上を狙う爆撃の訓練をする。

こんなニュースも