[PR]

 就労は、一人ひとりの幸福度や尊厳を大きく左右する重大事だ。だが、日本では過酷な労働が常態化し、若者が積極的に働くことを選択できない世の中になっている。

 職業生活をスタートさせ、自立していく若者たちを支える公教育の強化が必要だ。そこで、保健教育における養護教諭のように、自立教育や職業教育を担う専任…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも