[PR]

 「首相案件」と書かれた文書が明らかになり、新たな疑問が浮上した加計学園問題。発言したとされる柳瀬唯夫・元首相秘書官は、文書を作成した愛媛県側との面会自体を否定し、食い違いが生じています。これまでの経緯を、いちから動画で解説します。

 http://t.asahi.com/p851別ウインドウで開きます

こんなニュースも