[PR]

 ■同点まではいい 山形初4強かけ、腹決めた監督

 追いついては、また離される。第95回(2013年)準々決勝、日大山形が明徳義塾(高知)を4―3で破り、県勢初のベスト4を決めた一戦は、終盤まで緊張感が漂った。

 八回、2死二塁から峯田隼之介の三塁打で三たび追いついた。次打者は六回に同点打を放った奥…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも