[PR]

 2日のニューヨーク外国為替市場では、米利上げ加速をにらんで円を売ってドルを買う動きが広がり、円相場は午前中に一時、1ドル=110円04銭まで下落した。110円台をつけたのは約3カ月ぶり。その後は円を買い戻す動きも出て、午後5時(日本時間3日午前6時)現在では1ドル=109円78~88銭と、前日同時…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら

こんなニュースも