[PR]

 ■大いに同感

 4月17日の「とくダネ!」(フジ系)で、財務次官のセクハラ疑惑と財務省の調査の仕方が取り上げられていた。コメンテーターの中江有里さんは、セクハラを受けた女性の立場がどういうものか、また、名乗り出るには自らの職を辞する覚悟が必要だということを説明された。「これではいつまでもセクハラは…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも