[PR]

 気象に関する書籍を専門に扱う本屋が東京・大手町の気象庁内にある。開店から63年、今は2代目の店主夫婦が営み、全国で唯一とも言われるが、2年後に予定されている庁舎移転に伴い、営業を続けられるか気をもんでいる。

 「雲の不思議がわかる本」「雪は天からの手紙」「いのちを守る気象情報」――。気象庁1階にあ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも