[PR]

 ソフトバンクグループが2016年3月期までの4年間で計約939億円の申告漏れを東京国税局から指摘されていた。過去に買収した海外企業がタックスヘイブンに持つ子会社の所得について、ソフトバンクグループの所得と合算すべきだと判断されたようだ。

 申告漏れは巨額だが、意図的な税逃れではないと認定され重加算…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも