[PR]

 イランのロハニ大統領は、外国からの投資を呼び込んで経済成長を目指す対外融和路線を採ってきた。米英仏独中ロの主要6カ国と結んだ核合意は、その切り札だった。8日、核合意からの離脱をトランプ米大統領が表明したことで、反米を基調とするイラン国内の保守強硬派が勢いづくのは確実だ。▼3面参照

 保守強硬派は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも